阿波踊り2017の日程は?時間と場所・チケットはいつから購入できる?

阿波踊りです
”ヤットサー ヤットサー 踊る阿呆に見る阿呆
おなじ阿呆なら 踊らにゃそんそん”



2拍子の軽快なリズムにのって、猛暑にまけず
軽やかに踊る阿波踊り!


今では全国各地で見られる阿波踊りですが、

やはり本場徳島の阿波踊りは圧巻ですo(^-^)o


そんな魅力満載の阿波踊り2017の日程など詳しく調べてみました。

Sponsored links





阿波踊り各種入場券(チケット)は7月1日より発売

阿波踊りの入場券(チケット)は、7月1日(土)より
こちらで購入できます。

阿波踊りチケットセンター
楽天チケット・ローソンチケット・チケットぴあ・イープラス
ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セブンイレブン
サークルKサンクス。

当日券は、阿波おどり総合案内所(JR徳島駅前)
演舞場近くの特設会場でも購入できます。
※発券手数料108円/枚がチケット代とは別にかかります。


詳しい事はこちらをご覧ください。

阿波踊り会館


阿波踊り2017日程は?


阿波踊りは2017年は次の日程で行われます。(徳島市の場合)

阿波踊り2017日程
有料演舞場


  • 第1日目:8月12日土曜日
  • 第2日目:8月13日日曜日
  • 第3日目:8月14日月曜日
  • 第4日目:8月15日火曜日

第一部 午後6時~20時
第二部 午後20時30分~22時30分の2部方式になっています。

開幕式

市役所前演舞場で8月12日(土曜日)17:30より行われます。
※開場:17:15


有料演舞場 4箇所



出典:http://www.awaodori.net/map/
こちらの地図を元に作成しました。

市役所前演舞場

初日の12日には、ゲストを迎え開幕式が行われます。
JR徳島駅やバスターミナルから徒歩10分です。
さらに、選抜阿波おどりが行われる市立文化センターにも近いです。
収容定員:6000人



南内町演舞場

新町川沿いの交通公園内に設置。
阿波踊り開催中、毎日午後10時から合同フィナーレが行われます。
有名連700人~1200人の踊り子がいっせいに乱舞し、
本場の阿波踊りの醍醐味を満喫することができます。
収容定員:5000人



藍場浜演舞場

新町川沿いの藍場浜公園内に設置。
JR徳島駅やバスターミナルから徒歩5分で便利です。
最大規模の演舞場です。
収容定員:8000人



紺屋町演舞場
紺屋町シンボルロードに設置される演舞場です。
JR徳島駅やバスターミナルから徒歩15分です。
収容定員:4500人






check-t02演舞場の座席表

sekitt-1

check-t02入場料

  • S指定席 一部・二部 2000円(前売) 2200円(当日)
  • A指定席 一部・二部 1800円(前売) 2000円(当日)
  • B指定席 一部・二部 1600円(前売) 1800円(当日)
  • C指定席 一部・二部  900円(前売) 1100円(当日)

※いづれも3歳以上です。


Sponsored links



選抜阿波おどり大会


有名連の阿波おどりは、選抜阿波おどり大会でもご覧いただけます。

嗜好を凝らした演出もあり

また違った印象の阿波おどりを、堪能することができます。



  • 期  間

    8月12日(土)~8月15日(火)

  • 会  場

    会場はこちら、あわぎんホールで行われます。

    check-t02あわぎんホール  徳島市藍場町2-14


  • 開催時間

    11:00~・13:30~・16:00~
    70分間です。


  • 入場料

    ・指定席 2000円(前売) 2200円(当日)
    ・自由席 1400円(前売) 1600円(当日)



選抜阿波おどり大会 前夜祭



有名連の合同演舞を、存分にお楽しみいただける

前夜祭です!



  • 日 程

    8月11日(土)

  • 開催時間

     第一部11:00~
    第二部15:00~
    第三部19:00~

  • 会  場

    会場はこちら、アスティとくしまで行われます。

    check-t02アスティとくしま  徳島市山城町東浜傍示1番地1


  • 入場料

    ・特別指定席 2600円(前売) 2800円(当日)
    ・指定席 2200円(前売) 2400円(当日)
    ・自由席 1600円(前売) 1800円(当日)
    ※いずれも3歳以上です。



詳細についてはこちらにお問い合わせください。

お問い合わせ先:徳島市観光協会 088-622-4010
        徳島新聞社地域振興部 088-655-7331
徳島県観光情報サイト 阿波ナビ


おわりに


阿波踊り2017の日程や時間をご紹介してきました。

今日ご紹介したのは有料で見る内容でしたが、

無料演舞場やおどり広場などもあり
無料でたっぷり楽しむこともできます!


8月のお盆ということもあり、毎年130万人以上の人が
集まります。
阿波踊り期間中は、踊り一色という感じですね(*’‐’*)


私の住んでいる町も、連をつくっていて
毎年町内を踊って回ったあと、徳島市内にくりだします。


15日の最終日は盛り上がりも最高潮!!
「あしたない!あしたない!」と時間の許すまで
踊りが続きます。


一度踊りを見ると、何日もお腹の中で太鼓やカネの音が
続いています(^ – ^)w


阿波踊りは盆踊りには珍しく、2拍子なのだそう。
だから、すぐに参加しやすくて踊りやすいのですね。
一度みるとクセになってしまう人も多いようです(*’‐’*)


最後までお読みいただきありがとうございました。
お役にたちましたら嬉しいです。

Sponsored links


関連記事はこちらです

Sponsored links

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Comments links could be nofollow free.

*

人気記事ランキングBEST10!

アーカイブ