レシピ

温泉卵の簡単な作り方!失敗しないポイントとは?

温泉卵の簡単な作り方、しっぱいなくつくるには?

温泉卵を上手につくるには?
温泉卵って上手に作れると
ちょっとお得な気分になりませんか?

管理人は少し前から温泉卵作りにはまっていますo(^ー^)o
というのも春キャベツの冷しゃぶに温泉卵をトッピングしてからなんです。

春キャベツの冷しゃぶレシピはこちらです。
春キャベツで簡単に!絶品冷しゃぶレシピでデットクスも?

でもね、簡単に作れる?と思っていた温泉卵ですがなんだか奥が深~~いです。

気になりはじめるとほってはおけない!とばかりに詳しく調べてみました!

そもそも温泉卵とは?

                                
温泉場ではこのようにして、ざるに入れた卵を温泉のお湯で蒸したりゆがいたりしているのですね。

0

                                               
温泉卵は、ゆで卵とは違う独特の食感でやみつきになる一品ですね。

卵の黄身は60度から65度で固まり始め、白身は70度で固まり始めるというように温度差があります。


この温度差を利用して
65度~70度の温度で20分以上保持することで温泉卵の状態になるということなのです。


温泉のお湯の温度がちょうどいい具合になっていて、温泉卵ができあがるのですね!

温泉卵とは黄身が白身よりもほどよく固まっている状態をいうそうです。


ゆで卵だと、半熟の場合でも白身のほうが黄身よりも固くなっています。
ポーチドエッグの場合も同じですね。


少しの違いのようですが、実はどの調理法よりも温泉卵のほうが消化が良いといわれているのです!


卵はプロテインスコア100と優秀なたんぱく質を含んだ食品、その上に消化もよいとなると嬉しいですね。


温泉卵を毎日のレシピにぜひ加えたいものですね!
ぜひ簡単「においしく作れたらと思い、温泉卵の作り方をリサーチ!


電子レンジだったり、炊飯器の中に入れたりカップ麺の容器で保温したり、マグカップで保温したり。

また、鍋でお湯を沸かしてフタをせずに卵をいれて放置したりと、本当にたくさんの方法がありました。


その中で私はこちらの方法で作ってみました(‘-‘。)(。’-‘)。

簡単温泉卵 日本の家庭料理【日本料理レシピTV】



温泉卵 我が家風



  • たまご    3個(レシピでは4個ですが3個にしました)
  • 水      適量
  • だしつゆ   大さじ2



  1. 小さめの鍋に卵がかぶる程度の水をいれ 沸騰したら火を止めます。
  2. 鍋の中に卵を入れます。

    常温からの場合は10分、冷蔵庫から取り出してすぐの場合は12分、必ずフタをして放置します。

    私は12分では柔らかすぎたので15分おきました。



  3. 鍋から取り出し、冷たい水につけ粗熱をとります。


  4. 器に盛り、大さじ1/2の出しつゆをかければ完成です。



温泉卵を失敗なくつくるには?


温泉卵を失敗なく作るポイント
お湯の温度は67度を保つ、2度くらい前後してもOK!
放置時間は25分から30分です。
 5分の余裕があるのは、卵の温度や好みによります。

黄身の固まりはじめる温度は60度から65度、白身は70度から固まりはじめるので、67度から2度前後しても65度から69度なので、許容範囲ですね!


放置時間が25分~30分と余裕があるのは、それぞれの条件の違いがあるからです。

レシピのとおりに作っても、失敗かな?と思う結果になるのは冷蔵庫内の温度による卵の温度や、気温でも左右されるからだと思います。


それぞれの環境が違うので、完全にコントロールするのは難しいですね。

唯一コントロールできるのはお湯の温度ではないかと思います。

そのためには、温度計を使いお湯の温度をコントロールお好みの出来上がり具合を見つけていただければと思います!


お湯の温度を正確に保つにはやはり温度計があると便利ですね!


お湯だけでなくいろいろと便利に使えそうですし・・o(*^^*)o
TANITA デジタル温度計 【料理用温度計】 フランボワーズピンク TT-533-NPK


おわりに

温泉卵の作り方がこんなにたくさんあったのには本当に驚きました!


また、温泉卵を作るツールもありますが、それでも失敗したと感じる人もたくさんいるのはなぜ?というのも実際に作ってみて納得しました。


今回の温泉卵を作る方法では、沸騰したお湯に卵をいれたので、お湯の温度は67度よりも高かったと思います。


卵の個数や鍋の大きさ、冷水にとるかそのままで冷やすかでも出来上がりは左右されると思いますので、なかなか微妙なところですね。

やはり、自分の好みの固さの温泉卵というのは、毎回一定にできないのかもしれませんね。


ですが、なるべく毎回それなりに満足のできる温泉卵を作りたいですものね♪

温泉卵つくりにこだわる管理人は、温度や時間の目安についてさらに、詳しく検証してみました!


こちらをご覧くださいね♪
温泉卵の作り方!温度や時間の目安はこちら♪


最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



ABOUT ME
ゆいか
管理人のゆいかです。便利なこと、楽しいこと、美容・健康によいことなどを知ることで、明るく元気に生活できるといいですね。そんな情報をお伝えしていければと思っています。