花粉症が改善した食事法!ナチュラルハイジーンとは?

前回はナチュラルハイジーン(自然健康法)にかえたことで花粉症がよくなったことをご紹介させていただきました。

以前の記事はこちらです
花粉症対策!食事をかえて劇的に改善した方法とは?

なぜ、花粉症が大幅に改善できたのかを自分なりに考えてみると・・・

花粉症の原因はいろいろあると思いますが”たんぱく質の消化不全”があるというのを聞いたことがあります。

この健康法ではそこが少し改善されたのでは?と思います。

それでは、自然食健康法では、何を、いつ、どう食べるといいのかを簡単にご説明します♪

体の24時間周期のサイクルとは

私たちは、毎日何気なく食べ物を食べていますが、人のからだには、食べたものを消化し吸収するための効果的なサイクルがあるのです。

このサイクルについても、自然健康法ではじめて知りました。

それは、こちらなんです♪

24時間の体のサイクル

●正午~午後8時・・・・・摂取(食べることと消化)

●午後8時~午前4時・・・同化(吸収と利用)

●午前4時~正午・・・・・排泄(体の老廃物と食物のカスの排出)

では朝食からみていきましょう。

朝食


●朝食では消化によい季節の果物をいただきます。
●果物は空腹時に、果物だけを食べます。
●食後のフルーツは腐敗の元凶です。


うちでは、朝は季節の果物をミキサーでスムージーにして飲んでいます。

春から秋は、はっさく・夏みかんやオレンジ・グレープフルーツと、りんご、バナナをあわせています。

冬場は、温州みかんがたくさんあるので温州みかんとりんごとバナナをあわせてミネラルウオーターも100ccほどいれて作っているんです。

分量は、大き目のコップに2杯分 600ccくらいですね。

その後、午前中はお腹がすけば、みかんやリンゴ、バナナなどを食べています。


なぜ午前中に、果物を食べるのか?というと生の果物は、ビタミン、ミネラルは、もちろんですが大切なのは酵素を豊富に含んでいるからなんです!

酵素がポイントなんですね。

そのため、消化にエネルギーを使わないので
排出の時間帯の午前中でも体に、”消化する”という負担をかけることなく活力になってくれるからです。


体にとって消化するという行為は、大きなエネルギーを必要としますがすべての果物は20分~30分で胃を通過していくのです。


普通の食品は胃の中に1時間半~4時間、またはそれ以上の時間、腸の中に留まります。

つまり腹持ちがいいことは、言い換えると消化が悪いことだったのです。


さらに注意することは、食後にフルーツを食べてはいけないということ!


果物というと、食後のデザートが定番ですが、実はそうではなかったのです。


果物を食後に食べると、果物は胃を通過しようとしますが、胃の中には、その前に食べた食物がはいっていて通過ができません。


それだけでなく、胃の中の食べ物は果物によって消化が妨げられるのです!


果物は空腹時に単独で食べることで、★体の浄化や減量に力を発揮してくれます。


私は、この食事法にする前は、朝も和食の朝ごはんをしっかり食べていました。

ですが、この方法に変えてからはもう、もとの食事に戻そうとは思いません。

それは、おなかがもたれず朝からゲンキに動けるからなんです。


昼食



”大盛りのサラダがメインになる”とありますが
和食では、ごはんと味噌汁もOK
基本的に、動物性の食品は食べず、野菜+炭水化物の組み合わせです。


最初のころは、このとおりにやっていましたが最近では、少し動物性のものも食べています。


野菜は、生と煮物などで摂っています。
ご飯は、発芽玄米や雑穀米をまぜています。


夕食

”フレッシュな野菜ジュース”を飲んでから食事をします。
夕食は、動物性たんぱく質と生野菜や温野菜を組み合わせて食べます。



フレッシュ・ベジタブル・ジュースですが、そのとき、家にある野菜をミキサーにかけスムージーにして飲んでいました。

毎日は大変なので、これは最近はパスすることが多いです♪


夕食では、動物性のたんぱく質を摂りたいのでお肉や魚料理+生野菜や温野菜のサラダや煮物を食べます。
ご飯のかわりには、お豆腐を食べていました。


ご飯を食べる場合は、少なめ(お茶碗半分くらい)にしています。


毎日プチデトックスに!

2


ナチュラルハイジーン(自然健康法)の内容について、ご紹介させていただきました。


最近は、すべて忠実に実践してはいませんが、体調や体重は、変わりません。


ナチュラルハイジーンでは、午前中は果物のみを食べます。
そして夕食は早めに摂り、午後8時以降は水分以外のものは摂りません。


私の場合は、午後6時ころに夕食を摂ったあと次の日の昼食までは、消化しなくてはいけない食品を摂りません。


なので、毎日18時間くらいはプチデトックスをしていることになるのです!


この方法では、ストレスなく無理なく体調や体重を管理することができます。


私は、ナチュラルハイジーンや、酵素のことを知ることができ本当によかったと思います。


おわりに

ナチュラルハイジーンを知ることで、酵素やデトックスの大切さをはじめて知りました。


体に必要な栄養素としては、ビタミンが有名ですが、実はビタミンは補酵素(ほこうそ)で、体の中に酵素がないと働けないのです。


さらに、毎日の細胞分裂にも酵素は不可欠。
酵素がなくなることは、細胞が分裂できなくなるということなのです!


酵素がないと健康を維持できないということですね。

ナチュラルハイジーンは無理なくできる優れた健康法ですが、実践される場合は、ご自身の体調をみながら慎重に実践されてください。


最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク





関連記事はこちらです

目の下のお悩みに

SweepWhite

アーカイブ