美容

顔のたるみ改善エクササイズ!若返り効果も抜群の方法とは?

ベロ回し体操で顔のたるみを改善できる?

2

顔のたるみを改善する!!とエイジングケア効果のあるという化粧品をせっせと使っているけれど・・・

効果がでないと諦めかけていませんか?
そもそもエイジング化粧品だけでは、無理があったのです!


でも凹まないでくださいねo(^-^)o

まだまだ方法はありましたよ!
それも道具も何も必要なく無料で!

さらに若返り効果も抜群という方法をご紹介します!

ベロ回し体操とはどんな方法?

2

その方法とは”ベロ回し体操”なんです!

「もう知っているよ~」という方も多いですよね?
テレビ出演も多数ある小出先生が考案された方法です!


私はというと・・・
つい最近知ったという・・オソイ ~~Ю)°o°)/ボコ

遅れを取り戻すべく、早速本を購入して即実践し始めました!

ベロ回し体操とは、その名前のとおりベロ(舌)を回すことです^^

以前こちらでもご紹介しましたが・・・
顔のたるみは改善できる!化粧品で有効な成分とは?

顔のたるみは、エイジングケア化粧品を使うだけでは、完全には改善できません。

顔のたるみの原因の一つ、真皮層やその下の皮下組織層まで化粧品の成分が浸透できないという事実があるからですね。

特に、皮下組織と筋肉の境目にあるSMAS筋膜(スマスキンマク)の強化は重要です。

顔のたるみの整形手術では、SMAS筋膜のたるみをとるそうです。


ベロ回し体操では、化粧品の届かない部分を鍛えることができるのです!


もちろん、体操なのでエステのように”じっとしていて施術が完了”という訳にはいきません!


ベロ回し体操はとっても簡単なのに、効果は抜群です!
実践してみる価値ありというよりも、実践あるのみ!ですね(^-^*))。。


ベロ回し体操の3つの効果とは?

表情が若々しくなります

首から上には70種類以上の筋肉があります。

ベロ回しをすることでこの部分の筋肉を鍛えることができるのです。

なので垂れ下がりやすい筋肉や、意識しないと使わない筋肉がぐっとリフトアップ
顔や首の筋肉が若返り、明るく表情豊かになります。


美肌になります

顔と首には約200個のリンパ節があります。

ベロをまわすことでリンパ節が活性化されリンパの流れがスムーズになるので、老廃物を流してくれるのです。

ベロ回し体操を続けることでお肌がワントーン明るくなりシミやくすみの改善に効果があります。


小顔になります。

舌骨(ゼツコツ)などの筋肉の衰えは、首のたるみや顔のたるみの原因です。

ベロ回しをすることで筋肉が鍛えられ舌骨が正しい位置に戻り、フェイスラインを引き締めてくれます。

首や顔周りには、リンパ節や筋肉がたくさん集まっていることはとても驚きました!

ベロ回し体操はリンパの流れを強力に促進させるポンプのような役目をしてくれます。


さらに嬉しい若返り効果とは?

ベロ回し体操で、リンパの流れが活性化し、表情筋も若々しくなることはわかりましたね。

では、若返りに効果があるのはなぜなのでしょうか?


実は、そのヒミツはだ液にありました。
ベロ回し体操では、だ液の分泌もUPします。


だ液には、美肌成分といわれるパロチンやEGF(上皮成長因子)やNGF(神経成長因子)が含まれています。


耳下腺(じかせん)も、だ液分泌腺のひとつですが、ここから分泌されただ液の一部が、口に放出される前に血液の中に取り込まれます。

その際にだ液に含まれている美肌成分のパロチンや(上皮成長因子)やNGF(神経成長因子)が体に吸収されるというのです!

ベロ回し体操を続けると、パロチンなどの成分が全身にゆきわたるのです。
そのため、細胞の生まれかわりや自然治癒力が促進され美肌効果や全身の若返りに抜群の効果を発揮してくれるのです。


さらに、美容効果だけでなく全身の健康効果にも繋がるというベロ回し体操。

舌の体操はもともと中国の気功の中にあり、不眠にもよいそうです。

私は夜にベロ回し体操を実践していますが、しないときよりも入眠までの時間が短いなと感じています。


いよいよ基本のベロ回し体操のやり方です

顔のたるみやほうれい線、二重あごなどにも効果のある基本のエクササイズです。

ベロ回し体操のやり方

①唇は閉じたままで、歯と歯の間を指1本分くらいあけて舌をだします。

舌先を上の歯茎に触れさせてスタートです。
1回転2秒くらいの早さでベロを回します。

②歯茎の沿って舌をグルリと大きく回します。
舌先で歯の表側の歯茎をなぞるように1回転2秒くらいの早さで
ぐるりと一周します。これを繰り返します。




出典:ベロ回し体操

ベロ回しが正しくできている顔です。

唇は開かないように注意します。
舌先が動いている頬の反対側の頬はへこみます。

あごはベロと一緒に左右にうごきます。

最初は左右20回づつからはじめ、なれてきたら50回づつを目標にして行いましょう。

2週間くらいでなれてきます。

やってみた感想ですが、最初は5回まわしたあたりから、首の下や両方の耳の付け根あたりがだるくなりました。

片方20回が終わってから、首のリンパを流すようなイメージで鎖骨のあたりにむけてさするといいですね。

耳の付け根や首の後ろ側など、いつも全然使っていないところなので、そこの筋肉が鍛えられているのがよくわかります。

1回転2秒というのは、結構速いです。


最初はだるさが気になりますが、2,3日続けていると大分慣れてきます。
やりはじめて5日くらいになると首の下がだるかったのはなくなりました。


このベロ回しは、家事をしながらでもやれるところがいいですね^^
まだ実践しはじめて1週間くらいなので眼に見える変化はないですが、効果が出たらまたレビュー記事として書きますね^^



ほうれい線やたるみがスッキリ! 驚きの美顔メソッド ベロ回し体操

おわりに

顔のたるみを改善する方法について、2回にわたりご紹介してきました。

最初の記事はこちらです。

顔のたるみは改善できる!化粧品で有効な成分とは?


皮膚にはバリアゾーンがあり、角質層より下の真皮層まではエイジングケア化粧品の有効成分は浸透できないことがわかったのは予想外でした。

さらに良い意味で予想外だったのは、今まで剥がれ落ちるだけとしか認識していなかった角質層にたくさんの機能があったことですね。



顔たるみを改善するためのポイントは2つ。
・角質層まで届くエイジングケア化粧品でお手入れする。
・ベロ回し体操で、顔や首の筋肉やリンパ節を活性化


日々努力が大切ですね^^

お読みいただきありがとうございました。
お役にたちましたら嬉しいです^^

スポンサーリンク



ABOUT ME
ゆいか
管理人のゆいかです。便利なこと、楽しいこと、美容・健康によいことなどを知ることで、明るく元気に生活できるといいですね。そんな情報をお伝えしていければと思っています。