サタデープラス!酢しょうが生活2週間で夏冷え&夏バテ解消!驚きの結果とは?

7月30日のサタデープラスは
酢しょうが生活第三回「夏冷え&夏バテ解消スペシャル!」

篠原信一さん、椿鬼奴さんが2週間の
酢しょうが生活に挑戦しました!

夏は冷房や薄着などで、意外に体が冷えてしまうもの。
そんな夏冷えは免疫力の低下につながり
万病の元にもなってしまうので要注意(゚ー゚)(。_。)

[ad#ad-1]

夏は、薄着に冷房、さらに冷たいものと
トリプルで体が冷えてしまうのです!
内臓が冷えて胃腸の働きが低下すると
腸内環境悪化から、免疫力も低下。

感染症などにもかかりやすくなってしまいます

そう言われるのは、石原新菜(にいな)ドクター
親子2代にわたり冷えを研究されている
冷え研究のエキスパート!


篠原信一さんと椿鬼奴さんの
2週間の酢しょうが生活の結果はどうだったでしょうか?


実践前に、お2人の体温を調べ体の冷え具合をチェック!


冷え具合をチェック!


まず、2週間の酢しょうが生活に挑戦する
篠原信一さんと椿鬼奴さんの体の冷え具合
チェックします。


篠原信一さん(43歳)

  • 体温:35.6℃
  • 足先体温:26.4℃
  • 疲労度:35万copies/ml
    (正常値は10万copies/ml以内)


手先はひんやりとしてしています。
足先体温は、26.4℃とかなり低いです。

体温も35.6℃と低体温。



椿鬼奴さん(44歳)

  • 体温:35.3℃
  • 足先体温:25.8℃


椿鬼奴さんは、夏でも冷えがあり
靴下は重ね履きし、腹巻もしています。

冷え具合をチェックすると
体温は、35.3℃と低体温。

足先体温は、25.8℃とかなり低いという結果に。
低体温だと、免疫力が下がり感染症のリスクが
大きくなったり夏バテの原因にもなるといいます。


2週間の酢しょうが生活の前に
酢しょうがを作ります。

酢しょうがレシピ

check-t02酢しょうが


材料です。

  • しょうが・・・・・100g
  • 酢(黒酢)・・・・100cc
  • はちみつ・・・・・20g

作り方です。

  1. まず、100gのしょうがをみじん切りにします。

  2. みじん切りにしたしょうがを、保存瓶の中に
    いれ、お酢(黒酢)100ccを加えます。

  3. つぎに、はちみつ20gを加えて混ぜ合わせ
    一日漬けおくと、酢しょうがの出来上がりです。


お酢は、できれば代謝をあげる効果が
高い黒酢がオススメです。

酢しょうがは冷蔵庫に保存して1週間~10日ほどで
使い切りましょう。


ではいよいよ酢しょうが生活の実践です!

椿鬼奴さんの酢しょうが生活


椿鬼奴さんは、夏でも冷えを感じているといいます。
さて、夏冷えは改善できるでしょうか?


実は料理はいつも、ご主人が作っているそうです。

手羽元のさっぱり酢しょうが煮


check-t02手羽元のさっぱり酢しょうが煮
さっぱり酢しょうが煮です。
出典:サタデープラス


材料です。

  • 鶏手羽元・・・・・5本
  • 醤 油・・・・・・大さじ3
  • 砂 糖・・・・・・大さじ3
  • 酢しょうが・・・・100cc
  • 水・・・・・・・・50cc


作り方です。
  1. 小さめのフライパンか鍋で手羽元を焼きます。
  2. その中に、醤油・水・酢しょうがを加え
    蓋をして15分ほど煮込むと出来上がり。


とっても簡単にできて、おいしそうですね!
その他にも、酢しょうがスタミナ丼などもありました。

酢しょうがちらし寿司 


寿司酢の代わりに酢しょうがを使った
ちらし寿司です。

普通の酢飯よりもおいしいとのこと!

check-t02酢しょうがちらし寿司
酢しょうがちらし寿司です。
出典:サタデープラス


材料です。

(4人前)

  • ご飯・・・・・2合
  • 酢しょうが・・150cc
  • 砂糖・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・小さじ1
  • 山芋・きゅうり・うなぎ・カツオ切り身などお好みで
  • 錦糸卵・・・適宜
  • きざみ海苔・適宜

作り方です。

  1. 酢しょうがに砂糖、塩を加えて混ぜ合わせておきます。
    ご飯に酢しょうがを混ぜ合わせます。出典:サタデープラス

  2. 具材は食べやすい大きさに切ります。
  3. 錦糸卵を焼いておきます。
  4. 炊いたご飯に1の酢しょうがを混ぜ合わせます。
  5. 酢しょうがをまぜたご飯の上に、錦糸卵や
    うなぎ、カツオの切り身、山芋、きゅうりなどをのせ
    刻みのりを散らすと、酢しょうがちらし寿司の完成です!


我が家でも、ごはんに酢しょうがをのせて
たべていますが、ちらし寿司にするのは
とってもいいアイデアですね!


ぜひ作ってみようと思います!

[ad#ad-1-3-1]

篠原信一さんの酢しょうが生活


篠原さんは、外食に酢しょうがを
持ち込んで、ちょいたししています。


酢しょうが実践


冷やし中華に、そうめんつゆに入れて
また、冷ややっこにもちょいたし!


特に冷やし中華とは相性抜群。
酢としょうがは食欲増進作用があり
まさに夏にぴったりなんです!


前園さんとの夕食では、お肉料理にタレをつけずに
酢しょうがだけで食べます。

すると、牛肉の脂っぽさが消えてさっぱりいただけます。


最初は、気乗りしなかった前園さんも
すっかり酢しょうががお気に入りに!


そして、驚きの夏レシピを提案します。
それはかき氷に酢しょうがをかけるというもの。


鬼奴さんもやってみたそうで
抹茶には合わなかったが、レモン味には
おすすめとのこと。

[ad#ad-1-3]

酢しょうが+あずきで冷えの解消効果アップ

あずき酢しょうがです。
出典:サタデープラス

実践途中で、冷えの改善が感じられない篠原さんに
石原ドクターより、とっておきの食材が紹介されました。


それは「あずき」
あずきには、夏冷えに最適な働きがあるのです。


それは、あずきに含まれるサポニンにある
強力な利尿作用なんです。


夏は、体内に余分な水分が溜まりがち。
すると、体内に溜まった自分の水分で、体が冷えることに!


あずきに含まれるサポニンには、
強力な利尿作用があるので、体にたまった余分な水分
排出して冷えを取り除いてくれます。


そして、あずきの冷え解消パワーを
さらに高めるのが酢しょうがなんです。


石原ドクターによれば、酢としょうがには
それぞれの栄養の吸収を高める働きがあるといいます。

つまり酢しょうがは、一緒に食べる食材のパワーを
さらにアップしてくれるのです!


椿鬼奴さんは、あずきをスムージーに!

あずきプラス酢しょうがスムージー

あずきスムージーです。


材料の分量は、紹介されていなかったですが
豆乳や牛乳と合わせると、おいしそうですね!


さらに、夏バテ撃退効果アップの食材として
にんにくが紹介されました。


にんにくプラス酢しょうが


ニンニクとしょうがです。


酢しょうがに+すると夏バテ撃退効果がアップ
するという食材はにんにく!


夏バテににんにくって、当たり前
すぎませんか?


ですが、にんにくはあるものと合わせることで
さらにパワーを発揮するのです。


ポイントは、にんにく+油


なぜ、にんにくに油を+することで、
そのパワーがアップするのかを、お伺いします。


にんにくです。
出典:サタデープラス


にんにく研究35年 日本大学名誉教授 
有賀豊彦先生の解説です。

にんにくは油と合わさって初めて
強力なパワーが出るといいます。


それは、にんにくの刺激成分アリシンは
油に入れることで、スルフィドという成分に変化!


このスルフィドは疲労物質を体外へ排出する
非常に強力なスタミナ成分なんです!


そして、にんにくの成分アリシンは
細胞が壊されることで生まれるために
にんにくを細かくすればするほど、効果がアップ。


スタミナパワーが高まるのです。

酢しょうが+にんにく+油を効果的に
摂れるレシピでは、麻婆豆腐などがいいですね。

ほかにも、にんにく油を使ったエビチリ
酢しょうがをちょいたしするのもオススメ(^-^*)


篠原さんは、酢しょうがをにんにくとオイルの
きいたパスタに、ちょいたし!


鬼奴さんも、石原先生おすすめの
あずきでスムージーを作り、ラストスパートです。


さて、2週間でどこまで改善できたでしょうか?

篠原信一さん・椿鬼奴さん酢しょうが生活の結果は!


2週間の酢しょうが生活で、どこまで改善できたでしょうか?


check-t02篠原信一さんの結果


篠原信一さん(43歳)

  • 体温:35.6℃36.4℃・・・0.8℃アップ
  • 足先体温:26.4℃32.2℃・・・5.8℃アップ
  • 疲労度:35万copies/ml19万減少
    (正常値は10万copies/ml以内)


篠原さんは、足先体温が5.8℃と大幅にアップ。
さらに、気になっていた疲労度は、
19万に減少しました!


このまま続けていくと、正常値の10万copies/mlを
達成できそうですね!


check-t02椿鬼奴さんさんの結果


椿鬼奴さん(44歳)

  • 体温:35.3℃36.5℃・・・1.2℃アップ
  • 足先体温:25.8℃28.4℃・・・2.6℃アップ


椿鬼奴さんも、体温が1.2℃もアップ!

石原先生も、「2週間という期間でこれだけ
上がるのは、素晴らしい」と!!


椿鬼奴さんご自身も、足先体温も2.6℃もあがっていて
体がポカポカするといいます。

そして、鬼奴さんのご主人 大さんにもうれしい結果が!

check-t02大さんの結果


  • 血管年齢 35歳⇒25歳に マイナス10歳
  • 体 重  96kg⇒94.6kgに マイナス1.4kg
  • 中性脂肪 163⇒125 正常値(~149)にダウン

素晴らしい結果ですね。



さらに番組では、この時期冷えが深刻という
女性タクシードライバー3人の皆さんにも
2週間の酢しょうが生活を、実践していただきました。

その結果は?

3人の女性ドライバー酢しょうが生活の結果

夏のタクシー内は、女性にとって過酷ですね。
冷房を効かせてほしいという、お客様も多いといいます。


運転席の温度を測ると、16.7℃!
そこに16時間も居続けるのです。


そんな3人が2週間の酢しょうが生活を実践。
お弁当にちょいたししたり、普段の料理にちょいたし
するだけで、とっても簡単。


その結果はこちら♪

check-t02堤さん(40代)


  • 体温:36.2℃⇒36.6℃ 0.4℃ アップ
  • 血圧:161/82 ⇒ 125/68 大幅ダウン


check-t02細田さん(50代)


  • 体温:35.9℃⇒36.5℃ 0.6℃アップ
  • >血圧:137/92 ⇒ 139/83 下の血圧がダウン


check-t02堤さん(40代)


  • 体温:35.5℃⇒36.6℃ 1.1℃歳ップ
  • 血圧:141/73⇒137/76  少しダウン
  • 血管年齢:77歳 ⇒67歳マイナス10歳


皆さん体温がアップ血圧が下がったり
血管年齢が10歳もマイナスになったりとすごいですね。


これは、酢しょうが生活2週間の結果なので
これからも続けていくと、さらに良い状態になりそうで
期待大ですね!

まとめ


サタデープラス7月30日の
酢しょうが生活2週間で夏冷え・夏バテ解消
をご紹介しました。


篠原信一さんと椿鬼奴さんも、体温や足先体温がアップ
篠原さんは、疲労度の数値も大幅に改善しました。


3人の女性タクシードライバーさんも
2週間の酢しょうが生活を実践しました。


今回紹介された、酢しょうがにプラスすると
相乗効果で夏冷えや夏バテに良い食材はこちら♪

オレンジチェック酢しょうが+あずき

あずきに含まれるサポニンには、
強力な利尿作用があるので、体にたまっている
余分な水分を体外に排出してくれます。


余分な水分は、体を冷やしてしまう原因。
あずきパワーでそれを排出し、
さらに酢しょうがで体を温めるというダブルの効果が
期待できるというもので、心強いですね!(゚ー゚)(。_。)


オレンジチェック酢しょうが+にんにく+油

にんにくに含まれる刺激成分アリシン
油が加わると、 スルフィドという成分に変わります。

このスルフィドには、疲労物質を体外に排出する働き
があるスタミナ成分なんです。


アリシンは細胞が壊れることで生まれるので
細かくして油と合わせると、スタミナアップ効果が高まります。

酢しょうが+にんにく+油の組み合わせは
疲労回復に最強の組み合わせなので、夏バテ解消に
ぴったりなんです。


酢しょうがは簡単につくれて、効果抜群!

常備しておくといいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。
[ad#ad-1-3-1-1]


関連記事はこちらです

目の下のお悩みに

SweepWhite

アーカイブ