ゴーヤの育て方!プランターでの植え付け・管理・収穫まで!

ゴーヤは夏野菜です。
ゴーヤは、夏の定番!健康野菜ですね!
最近ではエコなグリーンカーテンも人気です

管理人も昨年から、ゴーヤ作りを始めました。

ところが、てんねんな私は、ただ植えさえすれば
りっぱな、窓辺を覆うグリーンカーテンになり
実もたくさん収穫できる!と思っていたのです。

ホント、あさはかでした(~ ~;)

結果は、実は成りましたが数えるほど~当然ですが、
グリーンカーテンは窓を覆ってはくれませんでした~\(_ _;)/~


ならば今年こそと一念発起!詳細にリサーチしてみました。

スポンサードリンク




ゴーヤの育て方!植え付けから収穫まで

「ゴーヤの育て方はなんとなくわかっているけれど

どの方法が正解なの?」

とか疑問に思った管理人ですが、いろいろと探してみると
栽培から収穫までの全工程を説明してくれたのがありました!

少し長いですが、こちらが分かりやすかったです♪


まとめてみました。

準備編


  • 用意するもの

    ゴーヤの苗・プランター
    培養土(元肥入り)・肥料・園芸用ネット・支柱

     
  • 土づくり:培養土を使わない場合

    化成肥料・赤土・腐葉土・苦土石灰を準備します。
     ●土つくりは植え付けの2週間前までに行います。
     赤土:腐葉土は6:4または7:3の割合です。
     苦土石灰と緩やかに効く緩効性肥料を一掴みいれます。

    アルカリ性の苦土石灰は土を中和し、ゴーヤを育ちやすくしてくれます。
    ゴーヤなどのうり科の植物は毎年土を入れ替えましょう。

     
  • ゴーヤ栽培スケジュール
       
    種 まき:4月中旬から5月初旬
    植え付け:5月はじめから5月末
    ネット張り:6月はじめから
    収  穫:7月初旬から9月中旬   


栽培編


  • 種まき

    ゴーヤの種は固いのでとがったほうを切り、一晩水につけておきます。
    水にういている種は発芽しにくいので注意が必要です。

    ゴーヤを植えるポットに種をおき、1㎝くらいの土をかけます。
    2~3週間くらいで発芽します。
    本葉が2~3枚のころ育ちのよいほうを残してカットします。

    本葉が数枚でたころ、プランターや花壇に植え付けます。


     
  • 植え付け

    苗と苗の間は約30~40㎝あけます。
    ゴーヤは根がよく張る植物なので、プランターは無理せず1苗か2苗で育てます。

    緑のカーテンつくりに初めて挑戦する方や、種まきに自信のない方は
    無理をせず、市販の苗を買ってスタートしてください。

     
  • ネット張り

    ネット張りのポイントは、上下左右をなるべくネットをたるませることなく
    設置することです。

    そのために、上下をバルコニーや物干し竿などに結びつけてください。
    しっかりとネットを張りましょう。

    たるんでしまうとつるがまっすぐに伸びなかったり、
    密生してしまうので注意が必要です。


     
  • つるの摘芯と誘引

    グリーンカーテンをつくる一番のポイントが摘芯と誘引です。
    摘芯は、苗の本葉が6~7枚になったら、親づるの先を摘みます。
    こうすることで、摘み取ったつるのわきから、新しいつるが出てきます。

    伸びた子づるを横に誘引して、ネットに止めます。
    こうすることで、ネットの端まで葉で覆われた緑のカーテンが出来上がります。

    下のほうの葉が密生してきたら、適度に摘んで風通しをよくしましょう。

    このころから後は、定期的に追肥します。
    梅雨が過ぎたら十分なみずやりで、ゴーヤが順調に
    育つのを待ちましょう。



お手入れ編


  • 水やり

    水やりは朝がベストです。

    タイミングは土の表面を見て判断します。
    土の表面が乾いたら、根元から水をたっぷりとあげましょう。
    プランターの下から水がでるまで行います。

    真夏は、葉のしおれが回復していなければ、
    夕方にもたっぷりあげてください。


     
  • 乾燥対策

    土の表面にワラや木のチップ枯れた葉・腐葉土をしくと効果的です。

    また、レンガをしいて風通しを良くしたり、排水穴つきの発泡スチロールを
    強いておくとベランダの照り返しや熱を防ぐことができます。


     
  • 追肥の方法

    追肥は植え付け後、約1ヶ月後から、2、3週間おきに化成肥料をあげましょう。
    根からはなして、施肥します。


     
  • 肥料の三元素

    P リン:花や実をつけます。
    Nチッソ:葉を繁らせます。
    Kカリウム:根を元気にします。

    比率は1:1:1だそうです。

     
  • 種とり

    2


    来年の栽培のために、いくつかの実をそのままにしておき
    をとってみましょう。

    ゴーやの種はオレンジ色になった実からとることができます。

    熟した実から種をとったら、陰干しをし
    紙袋などにいれて高温にならないところで保管します。


トラブル対策編
      
     
  • うどん粉病

    ゴーヤがかかりやすい病気にうどん粉病があります。
    葉の表面が白くなり、やがて枯れてしまうこともあります。


    ごく初期であれば、白い粉を柔らかい布でふき取ります。
    そのあと、スプレー薬を葉の表面にはいて、周囲への病気の
    進行を防ぎます。



     
  • 葉が黄色くなる

    葉が黄色くなる場合の原因は、
    日照不足・肥料不足・土の量不足が考えられます。


    下のほうの葉が黄色くなる

    ある程度は生理現象で仕方がありません。


    葉脈だけが濃い緑色になる

    栄養不足の可能性があります。
    追肥をします。
    また、お米のとぎ汁や牛乳も効果があります。






今年はこの苗を植えてみました


今年花壇に植えたゴーや達です。


  • あばしゴーヤ



    こぶりで夏中収穫ができる家庭菜園にぴったりのゴーヤです。
    成長すると長さ20~30cm太さ7~9㎝になります。


    これは昨年も植えた品種です。
    このゴーヤは節成りという特性で摘芯しなくてもいいくらい
    生育旺盛なのだそうです。


    この品種は残念ながら、1本しか植えてなかったです。


    日当たりと排水の良いところを好み、
    水やりは土の表面が乾いたらタップリ与えるといいです。


  • さつま大長レイシ 大長ゴーヤ



    鹿児島県の在来種で、濃い緑色で果長が35cm、太さ5cmくらいに
    なる細長い、ゴーヤです。


    生育旺盛で実もたくさんなるそうです!
    今年は期待できそうです♪



  • デリシャスゴーヤ



    この品種は今年初めて作ります。

    ”生で食べられる!”とあったので、ぜひ作ってみたいと
    思ったからなんです。

    生育旺盛で果実の長さが27~30cmになった頃が収穫の適期です。
    小さいうちに収穫すると、苦味が強いことがあるそうで
    適期のサイズでの収穫がオススメだそうです。


おわりに


うちでは昨年からゴーヤを作り始めました。

昨年は野菜用プランター・ネット・支柱がセットになった
ものを購入しました。


が、私の不勉強から上手く育たず、グリーンカーテンも
完成しませんでした。


ゴーヤが上手く育たなかった原因


  • 元肥
     市販の培養土を使ったので、養分も配合されているので
     元肥は必要ないのではと思ってしまいました。

  • 追肥
     追肥の量が少なかったと思います。
     追肥をする時期がよくわからないままに、時々していた
     程度でした。

     
  • 摘芯
     これは、全然できていませんでした。
     というか、摘芯って?という状態\(-”-)
     摘芯しなかったので、ゴーヤの育つままに自由に大きく
     なりました。

     密生したカーテンにはならなかったです。
     先は屋根まで伸びていました。
     
  • 水やり
     ゴーヤを植えていたところは、西日が照りつけるところです。
     夏場は日が落ちてから、たっぷりお水をあげていましたが
     ゴーヤの根元に腐葉土や、ワラをひくなどの乾燥対策は
     していませんでした。



ゴーヤのことを何もしらないままに、育てていたのですね。

本当にゴーヤに悪いことしてしまったな~と反省反省です。


今年は、ここを改善しようと思います!

ゴーヤ管理で改善するところ


  • 元肥
     新しい培養土を使い、元肥をしました。

  • 追肥
     5月6日に植え付けしたので、まだ追肥は行っていません。
     追肥には液肥を使用する予定です。

     
  • 摘芯
     まだ、本葉が少ないので摘芯は行っていません。
     本葉が4~5枚でたら、摘芯しようと思います!

     
  • 水やり
     今年は、根元に腐葉土をしきました。
     今はまだ朝晩の気温が10度くらいなのと花壇に植えているので
     土が乾いたらたっぷりあげるようにしています。



追肥ですが、化成肥料はなるべく使いたくないので

こちらを使ってみようと思います!

ずっと気になっていたこちらなんですが。
【送料無料】【送料無料】植物本来の生命力を引き出す!万田アミノアルファ 500ml万田酵素アミ…


今年こそ、しっかりと管理しゴーヤのグリーンカーテン
つくり、実もたくさん収穫したいと思います!


1週間めはこんな感じになりました♪
ゴーヤ管理!植え付けから1週間の成長の様子は?


最後までお読みいただきありがとうございました。
お役にたちましたら、嬉しいです。

Sponsored links


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 99-1
  2. toma99-4
  3. ttm-1
  4. kyat-7
  5. tomato11
  6. aiai-4
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*

Comments links could be nofollow free.

人気記事ランキングBEST10!

検索

アーカイブ