クリスマスローストチキンはモモ肉で!おいしい作り方は?

クリスマス料理といえば、やはりローストチキン ですね!

ローストチキンは丸鶏を使う場合と、
骨付き鶏モモ肉を使う場合がありますね。

今回は骨付きモモ肉を使っておいしく簡単につくれるレシピ
調べてみました。

スポンサードリンク



クリスマスローストチキン レッグの作り方



とてもおいしそうなレシピがありました!



ローストチキン?というと、

難しそうと思ってしまいますが、手順をたどっていけば、以外と簡単!


作りなれると、クリスマスじゃなくても簡単に
おいしく作れますね!


お子さんの誕生日や特別な日にもぴったりです。


骨付き鶏もも肉         5本

クレイジーソルト        少々

胡椒               少々

ベビーリーフ/クレソン等    適量

■ 焼きダレ

醤油        100cc

みりん       100cc

酒         50cc

ガーリックパウダー 少々

1.鶏肉は常温に戻しておきます。

鶏もも肉の裏側を骨に沿って切っていきます。

2.次に、フォークを使って穴を開けます。

全体にクレイジーソルトと胡椒をふり、

よく揉みこみます。

5~10分放置して、なじませます。

——————————————————————

3.タレをつくります。

鍋に、みりん100cc、しょうゆ100cc、酒50cc、

ガーリックパウダー少々をいれ火にかけて2/3量

なるまで煮詰めると、出来上がりです。

——————————————————————

4.オーブンを190℃に予熱し、クッキングシートを敷き、

鶏もも肉を皮を上にして並べます。

まずは10分間、素焼きにします。10分焼いたら出し

さきほどつくったタレを刷毛をつかってたっぷり塗ります。
裏表にぬります。


5.再度オーブンにいれ、190℃で7~8分焼きます。

7~8分焼いたら取り出して、タレを塗ります。

これを3回繰り返します

焼くときは、常に皮を上にします。

場所も変えて均等に火が通るようにします。


6.タレが焦げても気にせず、天板に落ちた鶏の脂を

使って刷毛でこすって焦げを落とします。

こうすることで、焼き色がきれいになります。

※タレの焦げは脂で修正できるが、身のこげは対処できない

ので注意!

——————————————————————

7.仕上げ

3回繰り返して、合計で30分焼けば完成です。

オーブンから取り出し、天板に落ちた脂を塗ってテリを
だします。
足にアルミホイルを巻きます。



お皿に盛って鶏肉を盛り付け、ベビーリーフをかざれば

ローストチキンレッグの完成です!


骨付き鶏もも肉の下ごしらえも、詳しくのっていましたね。

照りよく仕上げるための秘訣も分かりました!

チキンローストのお味は、しょうゆベースのものと
シンプルな塩、ハーブ味に分かれるようですね。

漬けこんで、あとは焼くだけというレシピも見つけ
ましたので、ご紹介します。

Sponsored links


クリスマスに*ローストチキンレッグ


骨付き鶏もも肉の簡単な手順でおいしいレシピです。

調味液に漬け込み前には、モモ肉に下ごしらえ

しておきます。


2日前に調味液に漬け込んでおけば、当日は焼くだけ!

とってもお手軽に、手作りのクリスマスチキンを楽しめます。

鶏肉の下にジャガイモを敷いて、美味しい漬けダレがお芋にも

染みるようにしてみました。

鶏もも肉(骨付き)   3本
○しょう油       1/2カップ(100cc)
○砂糖         大さじ5
○酒          1/4カップ(50cc)
○ナンプラー      小さじ1
○ニンニク       1カケ
粗引きコショウ     適量
蒸かしたじゃが芋    お好みで
クレソン        お好みで


1.ニンニクとしょうがはスライスする。
 ○の材料を密封バックに入れて混ぜ、鶏肉を入れて封をする。
 冷蔵庫で2日間ほど漬け込む。

2.電子レンジで柔らかく蒸かしたジャガイモをスライスし
 耐熱皿に並べる。
 その上に、鶏肉を皮目を上にして並べる。

3.190度のオーブン(予熱なし)の中段で、35~40分ほど焼く。
 焦げそうならば途中からアルミホイルをかぶせる。
 青菜を添え、粗引き黒コショウをふる。

[クックパッドより引用]


次に、塩、ハーブ味のレシピのご紹介です。

ローストチキンレッグ・塩ハーブ味


皮パリパリ♪ローストチキンレッグ
[楽天レシピより]

鶏もも肉(骨付き)   2本
◆塩コショウ         少々
◆乾燥ハーブ(お好みで)   少々
◆ガーリックパウダー(お好みで) 少々
オリーブオイル        適量
小麦粉            適量

*お好みの付け合せ野菜    適量



1.フォークで肉全体を刺し、調味料の◆を揉みこむ

(゚∀゚)o彡プスプス(刺)もみもみ

※オーブン200度余熱開始

2.オリーブオイルを全体に塗り、小麦粉も全体にはたく。

※余分に付いた小麦粉は落として下さい。

3.<オーブンで焼成>
 耐熱皿に油を塗り(orクッキングシートを敷き)

 アルミホイルを掛け、
 ↓
 200度で20分焼く

4、<焼き色を付ける>
 アルミホイルを外し、鶏から出た油を回し掛け20分更に焼く
 ↓
 綺麗な焼き色が付いたら【完成】

[楽天レシピより引用]

まとめ


ローストチキンは、丸鶏の場合も、骨付きモモ肉の場合も

塩分をしっかりと含ませることが大切だそうです。

手順は
鶏肉の下ごしらえ
お好みの味付けをする

お好みで2時間から一晩寝かせる
(すぐに焼く場合もあり)

オーブンで焼く

味付けには、この他にも、クレイジーソルトと胡椒のみ
を使う方法もあるようです。

クレイジーソルトには岩塩と何種類ものハーブ
はいっていて、それだけでも美味しそうですね。

私も、今年のクリスマスは、ローストチキンをモモ肉で作って
みようと思います。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. petotoo-1
  2. bitikuu-1
  3. hifufw
  4. kkk
  5. kao-2
  6. okok-1
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*

Comments links could be nofollow free.

人気記事ランキングBEST10!

検索

アーカイブ