カテゴリー:健康・医療

  1. ゲンキの時間!農家のゲンキマイスターに学ぶ健康法! 骨密度アップに熱中症も予防できるという 82歳の現役酪農家に学ぶゲンキの秘訣です。 2人めのゲンキマイスターは 82歳にして現役の酪農家の 名津井 萬さん 酪農家さんとい…

  2. 7月3日ゲンキの時間では 農家のゲンキマイスターに学ぶ!ゲンキの秘訣! として、3人の方の健康法や食べ物が紹介されました。 ご紹介してくださったゲンキマイスターはこちら♪ 神奈川県相模原市 桑田俊夫さん 福井県福井市   …

  3. 白熱ライブビビット「名医に聞いた健康法」 では、夏野菜と食物繊維の最強タッグ トマト寒天が紹介されました! (6月28日放送) トマトといえば栄養たっぷりの夏野菜の王様 いっぽう寒天は食物繊維の王様。 トマトリコピンの抗…

  4. 生涯グランドスラム達成と4大大会を4連勝するという 偉業を成し遂げたジョコビッチ選手。 2010年までは体調不良に悩まされ 試合を途中棄権することもあったという彼が 夢を達成するためにと選んだ食事法がグルテンフリー。 また…

  5. ジョコビッチ選手といえば世界ランキング第一位! 生涯グランドスラム達成と4大大会を4連勝するという 大変な名誉ある実績を挙げている雲の上の 存在という印象ですね。 ですが意外にも、10代のころからアレルギーや 喘息のような…

  6. 夏本番になると熱中症になる人が急増! じめじめと蒸し暑い日が続いたあと急に暑くなると 体の体温調節がうまくできないo(´д`)o 暑さに体が慣れていないことも 原因のひとつなんです。 さらに、夏場に疲れやすかったり、元…

    • 熱中症予防に暑熱順化?!今からできる2つの方法とは? はコメントを受け付けていません。
  7. 古くから漢方薬や民間療法に用いられてきた スーパー野菜のゴーヤ! 生で食べるとその栄養成分を効率よく 摂り入れることができるんです。 なので、酢ゴーヤやゴーヤジュースにするのがいいですね。 酢たまねぎや酢しょうがは毎日…

  8. 『 2016年は、観測史上最も暑い年になる 』 とNASAの気象学者ギャビン・シュミット博士は指摘しています。 温暖化の影響なのか、毎年暑くなっているように思います。 暑くなると注意したいのは熱中症。 喉が渇く前に、こまめな…

Sponsored links

RETURN TOP

人気記事ランキングBEST10!

アーカイブ