顔のたるみは改善できる!化粧品で有効な成分とは?

2


顔のたるみを、できれば自宅で改善したいな~

”たるみに効く化粧品ってどう選べばいいの?”
”どの成分が効くの”とお悩みのあなた!


アンチエイジング勉強中なのに
顔のたるみに悩んでいるという管理人が
あらゆる角度から徹底リサーチ!


すると・・・意外なこともわかってきました~

顔のたるみのお悩み!
一気に解決してしまいましょ♪ (* ̄ー ̄)v

スポンサードリンク





お肌に有効な成分はこちら


お肌のたるみの原因には、様々なものがありますが、

大きな原因は、紫外線によるものですね。

紫外線からのダメージを改善するには、
保湿成分と抗酸化成分が重要。


次のような成分が含まれたスキンケア商品を選ぶと、いいですね!

[保湿成分]

セラミド・コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸・ビタミンC誘導体

NMF天然保湿因子・リピジュア・トレハロース・グリセリン

[抗酸化成分]
ビタミンC誘導体・ポリフェノール・アスタキサンチン・ピクノジェノール・フラーレン



顔のたるみに良いのは、保湿成分や抗酸化成分

とわかりましたね。

ですが、その大切なエイジングケア成分は
お肌の真皮まで届くのでしょうか?




エイジングケア成分は真皮まで届く?


2


お肌の仕組みはこのようになっています。

上から、表皮・真皮・皮下組織とあります。

皮下組織は、おもに脂肪層になります。
この図にはないですが、さらにその下には筋肉の層があり
皮膚を下から支えてるんです。


皮下組織と筋肉のあいだにはSMAS(スマス)筋膜という
強靭な膜が存在!


SMAS筋膜は皮膚の上から、約4.5mmの位置にあります。
筋肉の内側には骨や臓器があるので、強靭なSMAS筋膜が皮膚も支え
内側では、骨や内臓を支えているのですね!


このSMAS筋膜の衰えも顔のたるみにつながっているのです!
なんだか難しいお話になってきましたね。


実は私も調べていくうちに、いくつもの???マークが頭の中を
かけめぐり、まるで迷路に迷い込んだよう・・(/–)/


ちなみに 私、方向音痴なんです・・・(>< ;)☆◯
でも大丈夫!今回はしっかりと出口をみつけました。

一つずつ解決していきましょう。


Sponsored links


疑問その①エイジング成分はお肌の奥まで届くの?


エイジングケア化粧品です。

私が以前から疑問に思っていた表現に

『 お肌の奥まで届きます 』というのがあるんですね(゚ー゚)(。_。)


お肌のことを勉強すると、奥というと
一番奥にある、真皮まで届くということなの?
と、最近まで思っていたんです。


でもそうじゃあなかったんですね。
実は、お肌の表皮には角質層と顆粒層をあわせた角化層という
外部からの異物の進入を防ぐバリアゾーンがあるんですね。


なので、化粧品の成分が浸透するのは、角質層の部分までということ!
『 お肌の奥まで・・ 』とは、『 お肌の角質層の奥まで 』
ということだったのです。


では、エイジングケア成分が真皮まで届かなくても
顔のたるみは、改善できるのでしょうか?


疑問その②化粧品で顔のたるみは改善できる?


角質層はすぐれものだったのです。
出典:http://www.lamellar.jp/skincare.html

顔のたるむ原因は、真皮にあるにもかかわらず、

大切な美容成分は届かないとなると、
化粧品ではたるみの改善は無理なのと絶望的に気持ちになってしまいますね。


でも諦めるのはまだ早かったのです!


実はバリアゾーンの角質層優れものだったのです!!

角質層というと、ターンオーバーで剥がれ落ちるだけという印象しか
なかったですが。


角質層を詳しくみていくと、
角質層は1mmにも満たない部分ですが、細胞が幾重にも層のように
重なり水の分子や病原菌も通過させないほどに、密な層になっています。


柔軟性があり、水分を保持するための成分NMFという天然保湿因子
たくさん含まれています。


その他にも、角質の細胞の間には、6つのタイプのセラミド類
脂肪酸などが含まれているのです。

この部分が加齢やストレス・紫外線や
間違ったお手入れなどで、乱れることも、
顔がたるんでしまう原因になっていたんですね。


角質層をプルプルに!



角質層には、想像以上に優れた機能があることが

わかりましたね(゚ー゚)(。_。)


つまり、角質層にエイジング成分を届けることで、
水分やセラミドなど保湿成分が十分にゆきわたり
バリアゾーンが正常にはたらく柔軟で健康なお肌になるんです!


あこがれのふっくらもちもち・プルプルの弾力のあるお肌
になるということですね!


まとめ


エイジング化粧品で顔のたるみを改善する方法をみてきました。

角質層の優れた機能も、わかりましたね!


それでも頑固なお悩みの場合は、化粧品だけでは、
完全には改善できない可能性があります。


でも大丈夫!


顔のたるみを改善する方法はまだまだありました!

次回は、顔の筋肉トレーニングについてご紹介しようと
思います!

お読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. genkibb-1
  2. tarumi-2
  3. oribb9-6
  4. okok-1
  5. tomatokk-1
  6. 酢ゴーヤです。
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*

Comments links could be nofollow free.

人気記事ランキングBEST10!

検索

アーカイブ